[ラーメン]申手延麺(堺)

本日は営業で外回り。車の運転も久しぶりだなあ。というわけで今回は堺にある担々麺のお店にお邪魔してきました。

申手延麺(しげるてのべめん)

店名読めました?僕は読めませんでした。

11:40、現場に到着。平日のお昼前にもかかわらずすでに中は満席、外に2人並んでいました。まわりの話を聞いていると知る人ぞ知る名店とのこと。

店内はカウンター8席、座敷にテーブル2つ(4席×2)で合計16席。カウンター席に案内されたので、とりあえずおすすめの「担々麺(780円)」に、炒飯(小)、唐揚げが付いてくる「麺セット(220円)」を注文。食べ盛りにも嬉しい満足セットだ。

担々麺 780円

まずは担々麺が到着。肉味噌の下にはもやしが潜んでいます。スープは濃厚でコクがあり、そしてそのコクに埋もれない辛さがじわっと口の中に広がります。すごく辛いわけじゃないけど、辛いのが苦手な人は避けた方がいいかも。にしてもこのスープ、すごく美味しい…っ!

麺はもっちりとしたちぢれ麺で、スープが良く絡み相性もばっちり。もやしのシャキシャキ感との食感のコントラストが楽しい。

麺セット【炒飯(小)、唐揚げ】 220円

続いてセットの炒飯(小)、唐揚げが到着。唐揚げはカレー風味かな?衣はサクサク、鶏もしっかりと肉厚で食べ応えがあります。逆に炒飯は軽めの味付けで、単品だと物足りなく感じますが、味の濃い唐揚げや担々麺のお供にするとちょうどいい感じ。いくら食べても重くならないので病みつきになりそうです。+220円でこのセットは大正解!

決して広くない店とはいえ、たったの2人で切り盛りされているので、料理の提供時間に多少バラつきを感じますが、Twitterでも見ながらのんびり待ちましょう。ちなみにカウンター席に座ると、次から次へと炒飯を炒める鮮やかな手さばきを拝見することができます。あの炒飯は僕のかな?とわくわく胸躍ります。

担々麺のほかに、僕の後に入ってきたお客さんが食べていた「正宗麻婆麺」が気になって仕方ないので、また行ってみたいと思います。ごちそうさまでした。

関連ランキング:担々麺 | 堺駅宿院駅寺地町駅

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. download より:

    There is obviously a bundle to identify about this. I assume you made some good points in features also. Malanie Rafe Cox